最短で運転合宿免許に合格するためには、自分での努力もとても大切ですが、意外と学ぶ環境というのも大切になってきます。
なるべく安いところ、宿泊施設なんてどんなところでもよい、免許が早く取れるなら我慢できる、と思う人もいるかもしれません。
ですが、宿泊施設の快適さも最短で帰るための大切なポイントだと私は思います。
私と友人は一緒に合宿免許に参加するはずだったのですが、友人はどうしても安く費用を抑えたかったのです。
私は少し高くなっても、ゆったりとくつろげるホテルのような宿泊施設がよかったので、結局友人とは違う合宿免許に参加することにしました。
同じ時期の合宿だったので、連絡しながら講義などを受けていたのですが、日に日に友人は元気がなくなっていったのです。
どうしたのかと尋ねると、食事も口に合わないし、部屋もあまりきれいじゃないので落ち着かないしお腹いっぱいに食べられない、といったのです。
明らかにモチベーションが下がっていました。
私の方はおいしい食事が用意され、部屋もいつも清潔で広々としていて最高だったので、モチベーションが下がることはありません。
食事や部屋の環境など、最短で帰ることには関係ないように思えますが、実は関係があったのです。
自分のモチベーションを上げる合宿免許、短い期間ずっとがんばり続けられる合宿免許に参加してください。
イベントがある運転合宿免許もあるので、自分のモチベーションを上げる方法を見つけてみましょう。