私は仕事で配送関係の運転手をしております。
恥ずかしながら、自分が寝坊をしてしまったせいで、配達に遅れてしまいそうになったことがあり、制限速度を大きく超えるスピードで走ってしまったところ警察につかまり、その前の違反などの累積もあったことから、免許がなくなってしまいました。
勤めていた社長の温情で、1カ月以内に免許を再取得してこい!と言われました。
教習所に通ったことのある方ならわかると思いますが、はっきりいって1カ月で免許を取得するというのは、「通い」であれば無謀です。
そこで、私は「運転合宿免許」に参加することにしました。
「運転合宿免許」というのは、文字通り合宿のように、教習所の施設に泊まり込んで、免許を取得するというものです。
毎日みっちりと勉強したり、実地の教習があったりするので、とても時間を有効に使えます。
/実際に参加している年齢層は大学生などの学生層がやはり一番多かったのですが、私のように免許取り消しになって再挑戦しに来ている人も結構いらっしゃいました。
久しぶりの勉強は心配でしたが、優しい先生たちの支えもあり、思った以上に簡単に免許を取得することができました。
ちなみに私の場合は約2週間ほどで取得することができました。
勤め先の社長からも「ずいぶん頑張ったんだなぁ。」とお褒めの言葉をいただきました。
宿泊施設の中には、卓球台などもあり、若い人たちに交じって余暇を楽しむ時間もありました。
時間のない人や、時間を効率的に使いたいと思っている人には、運転合宿免許を強くおすすめします。